ハローワーク豊橋とは

image 日本酒緑川といえば、米どころ新潟県魚沼の銘酒です。酒通の間では良く知られ、地元でこそよく目にするものの、インターネットなどではなかなか手に入りにくい日本酒です。
低温発酵・低温貯蔵により品質管理された繊細な酒質の、フルーティな香りと上品でやさしい飲み口が女性にも人気があります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

日本酒緑川のおいしい飲み方

image ぬるめの燗がおすすめ。お米のもつ甘い香りがほんのりやさしく香ります。あっさりとして飲みやすい辛口を楽しむことができます。また冷やして飲むのもお奨めです。
端麗辛口で肴と一緒に楽しむにも適しています。さらりとして肴、魚の味を殺さず、旨味を引き出し、同時に酒のおいしさを味わうことができる飲んでよし、食べてよしの緑川です。

清酒 純米緑川

【原材料】米、米麹
【アルコール分】15%以上16%未満
【精米歩合】60%
【容量】1800ml・720ml
【価格】1.8L 2,415円  720ml 1,155円

緑川酒造株式会社

【住所】〒946-0043 新潟県魚沼市青島4015−1 TEL:02579-2-2117 FAX:02479-2-6696
緑川清酒、緑川本醸、緑川純米、緑川吟醸、緑川生酒、緑川熱燗酒正宗、緑川「緑」純米吟醸、緑川「緑」純米吟醸生、緑川霞しぼり生、緑川「緑」吟醸など。 

緑川という日本酒