ユニクロのすそ上げは早い、安い(ほとんど無料)

image カジュアル衣料のユニクロは、安くて質の良い衣料品を販売していて助かっていると言う方も多いはず。行き届いたサービスの良さでも安心して買い物できるユニクロですが、その中でもパンツのすそ上げサービスは早くて安いと評判です。
試着室ですその長さを決めてもらい、印のついたパンツをレジへ。お金を払ってから混んでなければ15分〜30分の間にはすそ上げができてしまいます。時間をおいてレジ横のカウンターに取りに行けばOK。「間違いはないでしょうか」とカウンターの人がもう一度確認して、糸くずなどが残っていないかチェックして渡してくれます。
安いと書きましたが、スラックスなどのまつり縫いを除けば、ほとんどの場合はタダです。稀ですが見切り品などで破格の値段(通常でも安いのですがそれ以上)の場合、実費を取られることがあるかもしれませんのでご確認を。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ユニクロのすそ上げのできは普通。

image ジーンズなどの場合、三つ折にしてミシンをかける方法ですので、アルバイトの方がやる場合もあるそうです。特に下手だなあ、と感じることはないようです。万一よほど変なミシン跡がある場合はお店の方に相談することをお奨めします。
理不尽な申し入れでなければ、気持ちよく対応してくれるはずです。

日にちが経ってもOK

Gパンなどのパンツを買った後、数日してから、もう少し短くしてもらったらよかったな、と思うことがあるかもしれません。ユニクロなら大丈夫です。数日経ってからでも、店員の方は喜んで対応してくれます。
そのとき、レシートがあれば良いのですが、万一レシートがない場合でも、すそ上げをしてもらえることがあります。といいますか大抵はしてもらえると思います。
ユニクロの商品はオリジナルなので、レシートがなくても店員はわかるのが普通です。他店で購入したものでも対応してくれるということのようですね。

よそで買ったパンツのすそ上げはできません

ユニクロの他の店で買ったものなら、すそ上げしてもらえるようですが、ユニクロではない他の店で購入したジーンズ(例えばリーバイスのシーンズ)などはすそ上げしてもらえません。
当たり前と言えば、当たり前ですが、無料のすそ上げは自社商品を購入してくれたお客様へのサービスなのです。決して他のブランドのパンツを持って行って、無理なお願いはしないようにしましょう。

ユニクロのすそ上げ