長崎県営バスが販売したグッズとは

image 「人気のチョロQ2個セット」は赤白二種類の県営バスのチョロQがとってもかわいく人気でした。もともとは1994年に一度発売され、好評だったものを県営バス70周年を記念して再販売したというもの。ずんぐり型が可愛くて、長崎県民の間では持っているとちょい受け間違いなしのグッズです。
もうひとつが2007年に発売したオリジナルネクタイ。エンジと紺の二色が発売され、その柄には小さく長崎バスが刺繍されていました。さりげないあしらいなので、ぱっと見は電車柄のネクタイとはわからないデザイン。子供っぽくもないので人気でした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ネクタイをデザインしたのは「まちづくり屋」

image 県営バスのネクタイを企画、デザインしたのは長崎県の有志によって設立されたまちづくり屋。人気のバスネクタイのほかにも「長崎カステラネクタイ」、サッカーチームの「V・ファーレンねくたい」など地域密着型のものづくりで着々と成果をあげています。長崎を愛する人の思いがあふれていますね。ものを作っているのではなく、ものづくりを通してまちを作っているという志に◎。

長崎県営バスオリジナルペーパークラフト

長崎県営バスのホームページでは長崎県営バスを愛するみなさんのために、4種類の県営バスペーパークラフト(図)がダウンロードできるのです。もちろん無料。シンボルキャラクターのポポルが描かれた赤バスに、空港リムジンバス、ハイブリッドバスなど、いずれも職員の手によるものとは思えない完成度。
ちなみに私は日産のワンステップバスが好みです。

長崎県営バスの雑学

長崎県営バスの雑学といえば、最近テレビで話題になった「片道定期券」。ご存知ですか。
坂道の多い長崎ならではのシステムで、下りは使わないで、上りだけに使える定期券のことです。下りは歩いても平気だけど、上りはキツイので上りだけバスを使えるという定期券。半額で済むのでお得です。

いいアイデアですね。私も坂の上に住んだことがあるのでよくわかります。長崎県営バス、応援しています!

長崎県営バスが販売