国民宿舎 サンホテル衣川荘ってこんな宿

image 東北ののどかな自然と藤原文化の歴史が香る、情緒あふれる観光地が衣川。その衣川に建つ6階建て収容人数45人の和風建築宿舎からは、かつての古戦場や平泉金色堂を望み、四季折々の表情が観光客の心をとらえて離さない。今は歴史資料館となっている「お城」を持つ国民宿舎としても有名。温泉大浴場を完備し、のんびりとした休日を家族と一緒に楽しめる旅館だ。
【住所・電話番号】 〒029-4421 岩手県奥州市衣川区日向60-2 TEL:0197-52-3311 FAX:0197-52-3686

スポンサードリンク

スポンサードリンク

交通アクセス

image 【電車の場合】JR一ノ関駅にて下車バス約25分。東京から東北新幹線を使い約2時間半。東北本線からは平泉駅を降り、バスで約8分。
【お車の場合】東北自動車道平泉、または前沢インターチェンジより約3分。

アクティビティと観光。料金は

歴史あふれる平泉中尊寺とその周辺は観光史跡の宝庫。毛越寺や歴史ふれあい館など歴史を味わうにも事欠かない。また厳美渓、猊鼻渓などの景勝も多く、舟下りも楽しめる。東北ニュージーランド村は車で5分の距離。レンタサイクルなどもあるので自然と歴史を自分の足で確かめながらの観光もまた楽しい。
大人一名につき一泊二食での料金が6,045円〜。正確な料金は必ず宿舎までお問い合わせを。

口コミ・評判

風情を感じる5階建ての建物は国民宿舎にしては立派。建物から見下ろす田園風景の見事さに圧倒された。従業員のみなさんが親切に接してくれたので楽しく過ごすことができ満足。温泉もありよかったが、欲をいえば露天風呂がほしかった。食事も前沢牛がおいしく、魚が苦手な子供も満足していた。平泉の観光拠点としてコストパフォーマンスは高い。

国民宿舎 サンホテル衣川荘